山梨県の南アルプスの麓で。

IMG_4907_low

三角屋根のこの建物は、

山梨県北杜市にある、サントリー 天然水 南アルプス白州工場のエントランス。

ここで、あの「南アルプスの天然水」がつくられているんですよ。

無料のガイドツアーに参加してきました!

IMG_4908_low

目の前に連なる、南アルプスの山々。

清々しい空気に、思わず何度も深呼吸!

IMG_4905_low

敷地内に入って、見つけた清流。

流れに勢いがあり、とにかく水がきれいです💙

IMG_4915_low

野鳥の観察ができる散策路もありました。

緑豊かな森の中は、マイナスイオンたっぷり!

鳥の鳴き声に耳を澄ませながら、30分程のウォーキングが楽しめます。

IMG_4924_low

いよいよガイドツアーの始まりです。

太陽光発電による電力を使用したという、電気バスに乗って工場へ!

Low

パネルや映像を見ながら、天然水がうまれる背景の説明からスタート。

楽しめる仕掛けが随所にあり、飽きさせません!

天然水の源は、南アルプスの山々に降った雨や雪。

20年もの歳月をかけて、

南アルプスの自然環境が、おいしい天然水を育むのだそうです。

 

日頃、ゴクゴク飲んでいる「南アルプスの天然水」は、

恵まれた自然環境の恩恵と、

人の手による品質検査や官能検査を経て、

私たちの元へ届くことがよくわかりました。

 

工場の製造ラインでは、

「1、2、3トリー!」の掛け声でカーテンがOPEN。

スピーディーな製造ラインを間近で見学できますよ。

IMG_4980_low

ツアーの締めくくりは、テイスティングタイムです♩

「サントリー 南アルプスの天然水」はもちろん、

フレーバーウォーターの飲み比べも。

 

生産地や製造行程など、

背景を知ったうえで味わうと、やっぱり違いますね。

 

天然水も、ワインも、EXVオリーブオイルも同じ!

つくり手の想いや自然環境、製造へのこだわりが、

その一滴に、凝縮しています💚

 

 

◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

オンラインショップ

http://oliveland.shop-pro.jp

 

あじさいの季節が終わったら。

IMG_4999_low

週末、鎌倉へ出かけたついでに、あじさい(hydrangea)巡りへ!

北鎌倉古民家ミュージアムで、ちょうどあじさい展をやってました。

IMG_5016_low

紫とブルーの色合いが、とってもきれい。

IMG_5017Low

マゼンタ色は、カワイイ乙女のよう。

IMG_4945_low

可憐だ。

IMG_5022_low

ハピネス(Happiness)というネーミングに魅かれます。

IMG_5003_low

あじさい寺として有名な明月院へも、足を延ばしてみました。

紫一色のあじさいが緑に映え、やはり風情があります!

 

あじさいの季節が終わると、いよいよ本格的な夏の到来💚

お世話になった方や大切な方へのギフトをお考えではありませんか?

オリーブ・ランドでは、

プレミアムなEXVオリーブオイルの夏ギフトをご用意しています。

人気No.1ギフトをはじめ、一部をご紹介しますね♩

2017250summer

夏ギフト人気No.1は、こちら!

「レ・マルスィカーネ&セッテ・トッリ 250ml 2本セット」   。

異なる味わいの人気の2本をお楽しみいただけます。セット価格でお得♩

2017100summer

「レ・マルスィカーネ&セッテ・トッリ 100ml 2本セット」

少量ボトルなので使いやすく、お礼の品としてもオススメです!

IMG_5018_low

レ・マルスィカーネ500mlを単品で贈りたい!

という場合は、専用ギフト箱(500ml用)をご利用ください。

250ml単品用の専用ギフト箱もご用意しています。

 

ギフトの品は、オリーブ柄の包装紙に包み、大切にお届けいたします。

ご注文は、オリーブ・ランドのオンラインショップで承ります。

ぜひサイトをご覧になってみてくださいね♩

 

◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

オンラインショップ

http://oliveland.shop-pro.jp/

 

 

 

6月のオリーブ畑は花盛り♪

IMG-20170616-WA0000

「今年は、例年より多くの花が咲いているよ!」

そんな嬉しい知らせが届きました。

ここは、イタリア・カンパニア州にあるオリーブ畑。

EXVオリーブオイル「レ・マルスィカーネ」の生産地です。

オルティチェ種のオリーブの木には、白くて可憐な花がぎっしり。

ただ今、オリーブ畑は花盛りです♪

IMG-20170613-WA0009

緑の葉に白いオリーブの花が映えて、この時期はとってもキレイです♪

オリーブの開花期間は、わずか1週間ほど。

オリーブは、風にのって花粉が受粉する風媒花です。

いい風にのって結実したオリーブの実は、

これから、夏の太陽を浴びて成長していきます。

 

今年はたくさん実をつけて、たくさん笑顔になりますように!!

 

◆EXVオリーブオイル「レ・マルスィカーネ  セレツィオーネ」

https://www.oliveland.jp/le-marsicane/

 

 

香り高き暮坪カブは究極の・・・?

IMG_4865

暮坪カブって、ご存知ですか?

小ぶりの大根のように見えますが、れっきとしたカブなんです。

長さは20cmほどで、岩手県遠野市の暮坪地区原産。

香り高く、独特の辛みが特長で、

皮のまますりおろして、蕎麦の薬味にするのがオススメです💚

IMG_4864

地元では、古くから、漬物にして食べることが多いのだそう。

浅漬けにすると、確かにカブらしさを感じます。

でも、独特の風味を楽しむなら、やっぱり「カブおろし」ですね!

さっと焼いて、

塩とEXVオリーブオイルをかけて食べても、おいしそう♪

 

実は、この暮坪カブ、

漫画『美味しんぼ』で、”究極の薬味” として紹介されて以来、

全国的に知られるようになったそうです。

 

400年もの間、暮坪の土地で育まれてきた暮坪カブは、

生産量が少ないため、なかなか出回ることがありません。

もし出会うことがあれば、

香り高きその風味を、たっぷりお楽しみくださいね♪

 

◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

https://www.oliveland.jp/

 

 

フレッシュなセルバティコのニンジンサラダ。

IMG_4874

家庭菜園に種をまいたセルバティコが、豊作です♪

セルバティコは、

ピリッとした辛みと苦み、ゴマのような風味が特長の葉もの野菜。

ルッコラと似てますが、もっと味が濃く、野性味あります!

葉の形も、ルッコラが丸っこいのに対し、

セルバティコの葉は、すらっと細長く、切れ込みがくっきり。

たくさん収穫したセルバティコは、生でサラダにして食べるのが一番!

ピューラーでスライスしたニンジンを熱湯でさっとゆで、

フレッシュなセルバティコとあわせれば、彩りもきれいです。

ニンジンは生で食べるより、

ゆでた方が、ベータカロテンの吸収率がUPするんですよ💚

 

トマトやフェタチーズを入れたり、お豆を加えたりと、

トッピングを変えながら、セルバティコのサラダを満喫中!

 

サラダは、上質なEXVオリーブオイルとおいしい塩だけで食べるのが、

シンプルにおいしいです。

セルバティコの味わいにそっくりなEXVオリーブオイル、

「レ・マルスィカーネ セレツィオーネ」がベストマッチ♪

お塩は、能登の「わじまの海塩」を使ってます。

 

まだ当分は、収穫を楽しめそうなので、

サラダ以外にも、いろいろな食べ方を楽しめそうです!

 

◆EXVオリーブオイル「レ・マルスィカーネ セレツィオーネ」

http://oliveland.shop-pro.jp/?pid=46145959

 

 

 

フェンネルと赤キャベツのヘルシーサラダ♪

fino

フェンネルは、今がちょうど旬♪

イタリアではフィノッキオ(Finocchio)と呼ばれ、

八百屋さんで山と売られている、ポピュラーな野菜です。

そのまま生で、サラダにして食べるのがイタリアの定番!

今回は、フェンネルと赤キャベツのサラダをご紹介します♪

 

■フェンネルと赤キャベツのサラダ

P1130418

彩りも鮮やかで、これからの季節にピッタリのサラダです♪

フェンネルには胃腸を整えてくれる作用もあるんですよ。

 

・材料

P1130409

写真左から、マーシュ(もしくはルッコラ)、赤キャベツ、リンゴ、

フェンネル、レモン、カシューナッツ(もしくはクルミ)、レーズン。

他には、EXVオリーブオイル、塩、ブラックペッパーをご用意ください。

P1130412

・作り方

1. 赤キャベツはスライサーでカットし、フェンネルは薄切りに。

    リンゴは薄切りにし、塩水につけておく。

2. EXVオリーブオイル大さじ2、レモン汁(半個分)、塩小さじ1/2、

    ブラックペッパーを混ぜ合わせ、ドレッシングをつくる。

3. お皿にサラダの材料をいれ、食べる直前にドレッシングをかけて召し上がれ♪

 

フェンネルには独特の香りがあり、これは好き嫌いの分かれるところ。
 
フェンネル単体で食べるより、
 

リンゴやレーズン、カシューナッツといった、 

多彩な味わいとあわせるのがオススメです!
 
フェンネルがいい味のアクセントになりますよ。
 
 
 
野菜売り場かハーブ売り場でフェンネルをみつけたら、
 
ぜひお試しください。

 

 

◆EXVオリーブオイル 「レ・マルスィカーネ セレツィオーネ」
 
フェンネルのサラダによくあいます♪
 
 

 

 

まるごと大豆を食べちゃうドレッシング♪

IMG_4714

大豆というワードの商品には、ついついひかれます(笑)。

そんな時に見つけたのが、これ!

その名も「まるごと大豆を食べる」ドレッシング。

希少な丹波産白大豆を水煮にし、

全体量の50%以上使用したという、こだわりの一品です。

IMG002

ドレッシングといっても、ぽってりとして、ペーストに近い感じ。

原材料は、大豆、本醸造醤油、本みりん、粗糖、

食用植物油脂(オリーブ油、ごま油)、そして醸造酢。

和風テイストで、大豆の濃厚なコクが感じられ、ごま感もしっかり。

温野菜などに、そのままディップとしてつけても美味です!

IMG001

アボカドとエビのサラダに使ってみました。

「まるごと大豆を食べる」ドレッシングに、EXVオリーブオイルを追加💚

サラダにあえるには、

EXVオリーブオイルをちょい足しして使うと、イイ感じです。

簡単に、ヘルシーでおいしいドレッシングになりますよ♪

お店で見つけたら、ぜひお試しください。

 

◆無農薬・単一品種のEXVオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://oliveland.shop-pro.jp