イタリアン・ビールをテイスティング!

Gedc3113_table

 

ローマの食の祭典「Taste of Roma」。

このイベノトの醍醐味は、ローマのイタリアンTOP12に選ばれた

一流レストランの料理を気軽に味わえること!

でも、それだけじゃあないんです。

この日は、イタリアン・ビールとチーズのテイスティングが! 

イタリアンビールといえば、Moretti。

味わいの違う5種類のビールと

スイスの5種類のチーズをテイスティング♪

イタリアにもビールはあるんですよー。

 

Gedc3137_male

 

ワイン&フード・ジャーナリストのDavide さんが

いろいろと説明をしてくれました。

ビールにも、確かに味の個性がいろいろある!

 

Gedc3141_shiryou

 

 

 

このビールには、こんなチーズがおすすめなのね。

 

フムフム、なるほど。

 

ワインもいいけど、チーズはビールにもよくあう!!

 

 

 

Gedc3155_demo

料理のデモンストレーションもありました。

TOP12のシェフではないけれど(笑)。

Gedc3130_julia

 

今回、写真を撮ってくれたJulia del Papaです!!

この食の祭典 「Taste」 は

The world’s greatest restaurant festival として

世界規模で開催されています。

開催都市のTOPレストランが集結するこのイベントは

どの都市でも大人気!

「Taste of Roma」で、ローマの食のすばらしさを満喫~♪

 

 

◆オリーブオイルの店「オリーブ・ランド」

  http://www.oliveland.jp/

緑豊かなオーディトリアム音楽公園!

Gedc3190_tree

 

ローマの食の祭典「Taste of Roma」の開催場所は

オーディトリアム音楽公園。

その名の通り、音楽施設を擁する公園です♪

テルミニ駅からタクシーで20分程の距離にあり、

ローマでは珍しい、現代建築のホールが目を引きます。

公園というだけあって、緑も豊か!

今回のような、野外フェアーの会場としてもよく利用されています。

園内を歩いていたら、オリーブの木を発見!!

  

Gedc3186_olive

 

オリーブの実も、ぎっしりついてますね~!!

10月から11月にかけては、オリーブの収穫シーズンだけど

いったい誰が収穫するのかしら??

 

Gedc3159_shiba

 

公園内には、こんな感じでテーブルも用意されています。

「Taste of Roma」で選ばれたローマのTOP12のイタリアンを

ここぞとばかりに、味わい尽くす猛者も!!

一皿5ユーロ位だし、小皿だし、めったに行けないお店だし!

 

Gedc3085_table

 

天高し、秋の空! 心地よい風! 気持ちいい~!

ただでさえ美味なる料理が、一段とおいしく♪

 

食の祭典「Taste of Roma」もいよいよラストです。

イタリアンビールのテイスティングをやってる??

行かないと!!

 

◆オリーブオイルの店「オリーブ・ランド」

    http://www.oliveland.jp/

ローマの老舗エノテカ、カフェも集合!

Gedc3065_enoteca

イタリア料理にワインはつきもの♪

ここは、ローマの有名なエノテカ&ワインバー

「Trimani(トリマーニ)」のスタンドです。 

ローマの食の祭典「Taste of Roma」の会場には

TOP12に選ばれたイタリアン・レストランだけではなく

ローマの老舗や有名どころのショップも出店!

まさに、ローマの最高峰の食と飲物が一堂に!

 

Gedc3090_caffe

 

こちらは、ローマの老舗カフェ、

「Sant’ Eustachio Il Caffe’ (サンテウスタキオ・イル・カッフェ)」。

薪を使った旧式の焙煎方式で作るコーヒーで有名なお店です。

コーヒー豆入りのチョコレートや

エスプレッソ風味のお菓子などなど

黄色いパッケージのオリジナル商品は、お土産にも人気!

 

Gedc3100_chocolato

 

ここも、知る人ぞ知る有名店!!

ローマを代表するチョコレート工房&ショップの 「Said(サイド)」。

チョコレートがおいしいだけではなく

センスのよいディスプレーも素敵なんですよ~!

 

Gedc3101_cheese

 

そして、そして、チーズのお店も!!

長かった残暑が終わり、涼しくなってきたと思ったら

食欲の秋、即突入ー!ですね♪

 

~「Taste of Roma」はまだまだ続く!~

 

◆オリーブオイルの店「オリーブ・ランド」

    http://www.oliveland.jp/

ローマのTop12イタリアン!

 

Gedc3086_low

ローマで開催された食の祭典「Taste of Roma」には

ローマのTOP12に選ばれたイタリアンの名店がずらり♪

イタリア料理をこよなく愛すローマっ子にとって

最高のイベントです!

TOP12には、昨日紹介した「Agata e Romeo」以外に

どんなお店が出店しているのか…??

何店かピックアップしてご紹介しま~す。

上の写真のお店、シックで高級感がありますね!

Imago Hassler Hotel 、シェフはFrancesco Apreda。

Gedc3064_low

打ち合わせをしながら準備中のこちらのお店は?

Acquolina Hostaria in Roma。シェフはGiulio Terrinoni。

Gedc3094_low

 

お客さまがいらっしゃるのを、今か今かと待ちわびる!

スタッフも陽気で、楽しそう♪

Giuda Ballerino。 シェフは Andrea Fusco。

 

Gedc3087_low

大きな料理の写真がド~ンと目を引きますね。

こちらのお店は、Il Convivio Troiani。 シェフは Angelo Troiani。

 

Gedc3163_low

 

シェフと直に話せるのも、食の祭典ならではの楽しみ!  

 

Metamorfosi Restaurant。シェフは Roy Salomon Caceres。 

Gedc3110_low

モノトーンで、すっきりと洗練された雰囲気! 

Il Pagliaccio。 シェフは Anthony Genovese。

 

 

Gedc3153_giapponese

 

そして、そして日本人シェフを発見!!

Magnolia Restaurant at Jumeirah Grand Hotel Via Veneto の

Kotaro Noda シェフです。

 

Gedc3107_piatti

 

彼の3品のお料理!

盛り付けも美しくて、おいしそ~♪

 

TOP12に選ばれたイタリアン以外にも、

「Taste of Roma」には、ローマの有名なエノテカや

Barなどの出店もあるんですよ!!

 

~食の祭典「Taste of Roma」はまだ続く!~

 

◆Agata e Romeo (アガタ・エ・ロメオ)

  http://www.oliveland.jp/contents03.html

ローマを味わい尽くす「Taste of Roma」!

 

Gedc3052entrance

 

ローマの選び抜かれた12軒のBestイタリアン・レストランが集結!

食の祭典「Taste of Roma」が、9/20~9/23までの4日間にわたり、

ローマのオーディトリアム音楽公園で開催されました。

普段は行けない高級レストランの味が楽しめる一大チャ~ンス!

入場料は大人16ユーロ。

各レストランでの食事代は別だけど、

超お得に一流シェフの味が楽しめます!

食通はもちろん、地元の味を愛するローマっ子なら行くでしょ!!

 

Gedc3080tsuranari

 

会場には、白いテントが連なってます。

なんだか、アルベロベッロのトゥルッリ(イタリアの世界遺産)みたい!

屋外イベントなので、各レストランのシェフは

食べやすいスターターサイズの小皿で前菜、プリモ、セコンドの料理を用意。

さなお皿に、シェフの世界が凝縮されます♪

 

Gedc3071_agatanomise

 

「Agata e Romeo」も、ローマのBest ItalianのTOP 12に選ばれました!

シェフのアガタとワインとオリーブオイル・ソムリエのロメオの2人は

EXVオリーブオイル、LE MARSICANE(レ・マルスィカーネ)の生産者です♪

 

Gedc3170agatamusume

 

アガタと娘のマリアです。

「Taste of Roma」の4日間は、もう、フル稼働の大忙し!

たくさんのお客さまが来店し、アガタの味を堪能!!

アガタの3品のお料理とは…??

 

Gedc3171caprese

 

前菜は、カプレーゼ♪

トマト、モッツァレッラ、そしてバジルをクリーミーにして

自家製グリッシーニ(細長いパン)をトッピング。

上にかけてあるのは、もちろん

EXVオリーブオイル、LE MARSICANE(レ・マルスィカーネ)!

赤白グリーン、3層のイタリアンカラーも美しいですね。

見た目も味もExcellent!!

 

Gedc3176_caneloni

 

プリモは、プロシュートを詰めた小さなカッネローニ(パスタ)♪

青いタマネギソースを添えて。

 

 

Gedc3183_hidara

 

セコンドは、干ダラのスティック♪

ワカモーレ・ソースと唐辛子の辛いソースを添えて。

スティックだから食べやすいし、

アクセントが効いたソースと干ダラの相性も抜群!

 

Gedc3184_menu

 

これが、「アガタ・エ・ロメオ」のメニューです。

前菜、プリモ、セコンドとも料金は、5 euro。

3品あわせて、約1,500円で食べれちゃうなんてス・テ・キ!

でも、メニューには 5 sesterzi と書いてありますよね。

sesterzio(複数がsesterzi)とは、古代ローマ時代に使われていた銀・銅貨のこと。

さすが、永遠の都ローマらしい茶目っ気!!

 

~「Taste of Roma」の話題は続く~ 

◆EXVオリーブオイル LE MARSICANE(レ・マルスィカーネ)

  http://oliveland.shop-pro.jp/?pid=46145959

◆アガタ・エ・ロメオ(伊・英語)   http://www.agataeromeo.it/

◆アガタ・エ・ロメオ(日本語)  http://www.oliveland.jp/contents03_4.html

横浜カンブーザでオリーブオイルセミナー!

Dsc00675_cambusa

 

横浜の人気のイタリアン、カンブーザさんの外観です。

夜の雰囲気も素敵ですね!

予約の取れない人気店として知られるこのお店。

イタリアで6年修業した、シェフの洲脇氏の繊細なイタリアンと、

ナポリで学んだピッツァイオーロの高田氏の独創的なピッツァが、

両方楽しめますよ~♪

 

Dsc00633_tasting

 

このカンブーザさんで、オリーブオイルセミナーが開かれました。

最初に、オリーブオイルの歴史や、収穫や搾油方法、成分、格付けなどについて説明。

そして、いよいよ4種類のオリーブオイルをテイスティング!

テイスティングをすることで、オイルの品質や自分の好みもわかります。

今回、オリーブオイルソムリエの真島さんがセレクしたオイルの中に、

オリーブ・ランドのLE MARSICANE(レ・マルスィカーネ)が入っていました!!

うれし~!!

 

Dsc00634_shef

 

そして洲脇シェフが登場し、いよいよディナータイムの始まり、始まり~!

テイスティングした4種のオイルのうち、ひとつはDifetto(欠陥)オイルでした。

それを除いた3種のオイルを実際に使い、

洲脇シェフとピッツァイオーロの高田氏が、どんなお料理に仕上げてくれるのか? 

みんな、期待にワクワクしながら、洲脇シェフの説明に聞き入ります。 

 

Dsc00638_menu

 

メニューはこちら。

スパークリングワインで乾杯した後、前菜、ピッツァ、パスタ、メイン、

そしてドルチェ&カフェと続きます♪

洲脇シェフによると、LE MARSICANE(レ・マルスィカーネ)のオイルは

ピッツァとメインに使っていただけるのこと。 楽しみ~!!

 

Dsc00643_salmon

 

前菜は、50℃で燻製した八海山サーモンと大麦のインサラータ。

こちらには、食材に合わせて繊細なオイルが使われています。

燻製サーモンの柔らかい味と、大麦のやさしい味にぴったり!

 

Dsc00653_pizza

 

見て見て、このおいしそ~な焼き具合!!

ピッツァ・リモーネです。

広島の永井さんの有機レモンと自家製パンチェッタ入り。

これがまた、おいしいのなんの!!

レモンの皮の苦みと、パンチェッタの塩加減、

生地のもっちり具合、カリッと焼きあがった香ばしさ♪

LE MARSICANE(レ・マルスィカーネ)との相性もバッチリです。

初めての味に感動~!!

 

Dsc00658_pasta

 

こちらは、イタリア産カルチョーフィ(アーティチョーク)のパスタ!

苦みのあるアーティチョークにあわせて、

トスカーナのブレンドオイルが使われています。

 

Dsc00664_secondo

 

メインは仔羊づくし!!

この日のために、シェフはなんと仔羊一頭まるごと買ったのだそう。

左から、背肉の炭火焼き、鞍下肉のコトレッタ、仔羊のトリッパの煮込みです。

トリッパはたいてい牛の胃袋を使うけど、仔羊のはめずらしい。

しっかりした食材と、コクのあるLE MARSICANE(レ・マルスィカーネ)は好相性。

これはもう、赤ワインでしょー!!

 

Dsc00669_dolce

最後のドルチェです♪

トスカーナ風栗粉のクレープ”ネッチ”にくるんだ山羊乳のフロマージュブランと柿、

それとオリーブオイル風味のジェラート。

このジェラートに、好みのオイルをかけていただきます。

 

ジェラートにオリーブオイル、これがメチャあうんです!!

 

「わ~、コクがでる!」「絶対にオイルをかけた方がおいしい!」

そんな声が、あちらこちらから。

LE MARSICANE(レ・マルスィカーネ)のオイルは

バニラアイスやジェラートにかけると、ホント別物のおいしさになりますよ~♪

 

食に携わっている方、イタリア好きな方。 

きっかけは何であれ、オリーブオイルに関心のある方は、確実に増えています!!

 

◆LE MARSICANE(レ・マルスィカーネ)についてはこちら

    http://www.oliveland.jp/contents03.html

◆LE MARSICANE(レ・マルスィカーネ)のONLINE SHOPはこちら    

    250ml   http://oliveland.shop-pro.jp/?pid=46145959

    500ml  http://oliveland.shop-pro.jp/?pid=41635148

◆Cambusa(カンブーザ) http://www.cambusa.jp/

 

オリーブは、果肉にオイルを蓄えます!

Bianka_low

オリーブオイルって、オリーブの実を搾った生搾りのジュース!

オリーブは、果肉に油分を蓄える、めずらしい植物なのです。

オリーブ以外だと、アボガドも果肉に油分を蓄えます。

それ以外の植物油は、種子から油をとる種子油。

サラダ油、ヒマワリ油、菜種油、ゴマ油などが種子油ですね。

オリーブは、種にも微量の油分を含んでいますが、

ほとんどの油分は果肉に蓄えられるのです!

 

Olivenomi

 

オリーブの実は、品種にもよりますが、

40~55%が水分でできていて、油分は15~35%!

それ以外は、種子や核、外皮などの固形物質で構成されています。

おおざっぱに言うと、水分が50%、油分が20%、固形物質が30%程度! 

夏に太陽を浴びて、たっぷり油分を蓄えたオリーブ。

オリーブは農作物です。

オリーブ栽培に必要なのは、天と地と人

生産者の情熱や技術(人)、豊かな土壌(地)に加え、

天候(天)に恵まれるかどうかも、とても大きいのです。

10月以降、いよいよ収穫の時期を迎えます!!

 

◆オリーブオイルの店「オリーブ・ランド」

   http://www.oliveland.jp/