12月31日の夜中はレンズ豆を食べる!

Mame

 

今年も今日で終わり。

イタリアでは、1231日の夜中(あるいは11日)に 

レンズ豆を食べる習慣があります。

 

なぜかって? 

レンズ豆はコインの形をしてるのです。 

「今年はお金で苦労しませんように!」 

「今年こそお金がたくさん入ってきますように!」 

との願いを込めて、年の始めには何よりもレンズ豆を食べる!

 

すご~く現実的でしょ(笑)。 

 

Cotechino
 

レンズ豆の食べ方はいろいろ♪

写真はレンズ豆とコテキーノ(cotechino)。

小手キーのは豚の胃袋で作ったサラミのように大きなソーセージ。 

エミリア地方の特産です。

 

レンズ豆の上に 

パイ皮で包んだコテキーノのオーブン焼きが 

で~んとのっかっています。 お正月の定番料理です。

 

レンズ豆の他の食べ方といえば、レンズ豆スープ。 

これも各家庭によって秘伝の味が!

 

とっておきのレシピをご紹介しま~す。

Zuppa
 
レンズ豆スープ(8人前)の作り方

材料 

・ニンニク 2

・タマネギ 中2個 (400gm程度)

・人参 400gm程度

・トマト缶 400gm

・レンズ豆 250gm (種類により、よく洗ったあと

 2時間程度水につけておく)

・コンソメスープ 12リットル (豆として食べるか、

 スープとして食べるかにより調整)

EXVオリーブオイル 大さじ3

・砂糖 小さじ3 (隠し味!)

 

お好みで

・パプリカ 小さじ2

・ブラックペッパー たっぷり

 

作り方 

1.包丁でつぶしたニンニクとみじん切りにしたタマネギを厚手の鍋に入れ、

EXVオリーブオイルで透き通るまで中火で炒める。 

2.水切りしたレンズ豆を入れて一緒に1分程度炒める。 

3.皮をむき、すりおろした人参も入れ、一緒に1分程度よくかき混ぜる。 

4.トマトを in 

5.温めておいたコンソメスープ(最低1ℓ)を入れて煮立ったら弱火にし、

蓋をして約50分煮込む(時々かき混ぜ、スープが少ないようなら足す。) 

6.砂糖を入れて(好みでパプリカ、ブラックペッパーも)、

蓋なしでさらに10分程度煮る。  

仕上げに、EXVオリーブオイルをさっとかけて! 

パルミジャーノをかけてもおいしいですよ♪ 

 

4月から始めたオリーブ・ランドのBLOG「オリーブ・ランド便り」も

2012年は本日で終了です。 

お読みいただきましてありがとうございます。 

皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。 

来年もオリーブ・ランドをどうぞよろしくお願いいたします! 

 

◆オリーブオイルの店「オリーブ・ランド」

  http://oliveland.shop-pro.jp/

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中