天空の町、チビタ・ディ・バーニョレージョ!

IMG_0720 (800x600)

Civita di Bagnoreigio(チビタ・ディ・バーニョレージョ)。

2500年以上前に、エトルリア人によってつくられた町です。、

ローマから北に約145km。

イタリア中部、ラツィオ州のヴィテルボ県にあります。

まるて天空の城のよう!?

この町は、別名 il paese che muore(死にゆく町)と呼ばれているのです。

IMG_0670 (800x600)

長年の風雨の浸食によって、町を支える大地部分が崩壊する恐れがあり、

町自体が崩れ落ちてしまう危険にさらされているそうです。

陸の孤島となったこの町へ行くには、

万里の長城のような細く長い橋を渡るしかありません。

IMG_0684 (800x600)

長い橋を渡り終え、一歩町中に足を踏み入れると、

そこは、中世の面影がそのままに残る、かわいらしい町!

最近では旅行者も増え、レストランや宿泊施設もできています。

IMG_0671 (800x600)

どのアングルから見ても絵になります。

最近、映画のロケ地として使われたというのも納得!

IMG_0718 (800x600)

美しくガーデニングされたお宅を発見!

緑とカラフルな花々で彩られたお宅は、まるでおとぎの国の家のよう。

「死に行く町」なんて有難くない名前をつけられても、

今もこの町には人が住み、それぞれの人生が息づいています。

少量ながら、オリーブオイルの生産も行われていますよ。

イタリア人にとって、オリーブオイルは生活必需品ですから!


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp/

広告

マイエッラ山の恵みたっぷりの野菜!

mietitura2_low

ただ今、小麦を収穫中!

場所は、イタリア中部、アブルッツォ州の名峰、マイエッラ山の麓にある町、カーソリ。

畑の所有者は、EXVオリーブオイル サポーリ・デッラ・マイエッラの生産者、ドメーニコ。

ドメーニコは、オリーブ以外にも、さまざまな農作物をつくっています。

こだわりはオーガニック!

環境にも身体にもやさしい農業が、彼のポリシーです。

左の方に見えるのは、灌漑用につくった人工湖。

campo-melanzane_low

ひまわりも咲いちゃう、ナスの畑。

旬のナスは柔らかくて、みずみずしい♪

campo-pomodori2-low

こちらはトマト。

すごーく大きい。 なんだか、カボチャのようにも見える!

pomodori1-low

収穫したトマト♪

一番大きいので、なんと1kg!!

水分が少なめの大型トマトは、サラダはもちろん、パニーノなんかに入れるにも便利。


イタリアでは、トマトは黄金のリンゴ、

パスタは黄金の穂、

そしてオリーブオイルは黄金の液体と呼ばれています。

まさに相性抜群の食材同士が奏でる、黄金のトライアングル♪

なにより、トマトに含まれるリコピンは、

他の植物油に比べて、オリーブオイルと摂取するのが一番吸収率が高いそうですよ。


◆黄金の液体、扱ってます

http://www.oliveland.jp

野菜と魚とEXVオリーブオイル!

chef

色とりどりの野菜がずらり♪

左側にあるピンク色した固まりは、メカジキ!

青山一丁目にあるイタリアン「トラットリア・カザーレ・デル・パッチョコーネ」の

高橋シェフによる、地中海式食事法にのっとったお料理のデモンストレーションです。

夏にぴったりのおすすめメニューはこちら!

tako

●Antipasto

マダコの柔らか煮と夏野菜のカポナータサラダ仕立て

①茄子とズッキーニ、パプリカをさいの目にカットし、EXVオリーブオイルとニンニクで炒め、

ボウルに入れて常温で冷ました後、ボウルを氷水で冷やす。

②マダコは塩もみし、圧力鍋に水、塩、玉ネギ、ニンニク、トウガラシをいれて、

柔らかく煮る(マダコ1kgの場合、水600cc、塩大さじ1)。

③細かくカットしたセロリとトマト、EXVオリーブオイルで弱火でじっくり炒めたタマネギの

みじん切りを①に加え、型に入れて抜く。

④③の上にカットしたマダコをのせ、松の実とバジルのソース、さらにEXVオリーブオイルを

かけ、トレビスとレモンを添えて完成。

pasta

●Primo

シシリアンルージュとバジリコ、松の実・EXVオリーブオイルの冷たいソースのパスタ

①パスタはゆでた後、軽く炒め、仕上げにEXVオリーブオイルをまわしかける。

②バジルとEXVオリーブオイル、松の実をフードプロセッサーで荒めに砕き、

EXVオリーブオイルをいれてソースを仕上げる。

③トマトをEXVオリーブオイルで火を通し、②に加えて、①のパスタにのせればOK。

kajiki

●Secondo

カジキの炭火焼 丸茄子とトマトのオーブン焼き添え

①カジキは1cm位にスライスし、塩をふり、小麦粉つけ、ソテーする。

続いてトマトもソテーし、刻んだミントの葉をいれる。

②ナスもスライスし、EXVオリーブオイルをいれたフライパンで焼き色をつける。

③仕上げに10年熟成のバルサミコ酢とEXVオリーブオイルをかけ、ミントを散らす。


野菜たっぷりで魚がメインの食事は、和食も同じ。

さまざまな健康増進効果があるといわれる地中海式食事法は

そんなに面倒なことではありません。

普段の和食にEXVオリーブオイルをプラスするだけで

地中海式食事法のJapaneseスタイルの完成です!


◆EXVオリーブオイル、揃ってます。

http://oliveland.shop-pro.jp/

地中海式食事法の健康増進効果!

tennai

昨日は、在日イタリア商工会議所主催のセミナー

「地中海式食事法の健康増進効果」に参加しました。

場所は、青山一丁目にある「トラットリア・カザーレ・デル・パッチョコーネ」。

ウッディーな落ち着いた空間に緑が映える、イタリア料理のお店です。

diet

最近よく聞く「地中海式ダイエット」。

ダイエット=痩せるではありません。

ダイエットとは食事法という意味です。

2010年に、イタリア、スペイン、ギリシャ、モロッコ四ヵ国が申請し、

世界無形文化遺産にも登録された「地中海式ダイエット」とは??

講師を務めるのは、内科医である佐々木医師。

現場の医師の立場から、病気予防効果について生の声を聴ける貴重な機会です。

tre

地中海式食事法の特徴は?

①植物性食品を豊富にとる

②オリーブオイルの多用

③魚介類を習慣的にとる

④獣肉は少量に

⑤ワインを食事中に適量とる

⑥日々の適度な運動


①、③、④は日本人の食事スタイルにも共通しています。⑥は個人の問題!

②のオリーブオイルについては、日本でも普及してきたとはいえ、まだまだです。

time

地中海式食事法の健康効果に着目し、現地で調査研究をした第一人者といえば、

アメリカのキーズ博士。

以来、さまざまな研究がなされ、

地中海式食事法が予防医学に大きな役割を果たすことが

科学的に証明されています。

特に、以下の病気のリスクを下げる効果が。

①心血管病 (狭心症や心筋梗塞)

②ガン (胃ガンや乳ガン)

③糖尿病、メタボリックシンドローム

④アルツハイマー型認知症

⑤アレルギー


食事のスタイルが変わると、血圧も変化するそうです。

バターや肉など動物性脂肪の多い北欧型の食事を6週間続けると血圧は上がり、

オリーブオイルを多用した魚・野菜中心の地中海式食事を6週間続けると血圧は下がる。

この差異はすばり、「油の取り方」にあるのです。

oil-scaled1000

日本人の食生活と地中海式食事法は、大半が似ています。

足りないところは何か?

オリーブオイルでしょ!


日頃使う油を、オリーブオイル、できれば良質なEXVオリーブオイルに変えるだけで

病気のリスクを減らせるなら、たやすいこと。

食事を変えることは、薬物療法より効果があるそうです。

コレステロールを下げる薬をいくら飲み続けても、

食事を変えるほどの効果はでない。

更年期にさしかかった女性は、どうしてもホルモンの関係でコレステロールが上がりがち。

佐々木医師は、そんな患者さんにオリーブオイルを使う食生活をすすめたところ、

薬を使うことなく、コレステロール値が改善されたそうです。


ポイントは、オリーブオイル、農作物、適度なワイン。

アルコールを飲めない方は、ぶどうジュースやお茶でも代用できます。

日本には日本酒文化があるから、日本酒時々ワイン適量でももちろんOK。

あくまでも食事と共にとるのがポイントですよ~!!


You are what you eat.


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp


妖精の庭園、ニンファ!その②

IMG_0630 (800x600)

ローマの南、約70km行ったところに、妖精(ニンファ)という名の庭園があります。

中心を流れるのは、古代ローマ時代から、その清らかな水質と豊かな水量に

定評があったといわれるニンファ川。

IMG_0644 (800x600)

水辺のほとりに見える植物は、「トトロの傘」。

トトロの森にありそうだから、勝手に命名!

この植物はアマゾンから持ってきたもの。

アマゾンでは5mもの丈になるそうだけど、ニンファではせいぜい2m。

IMG_0617 (800x600)

ニンファ庭園では、日本のモミジや中国の竹、

オーストラリアのユーカリなども見られます。

さらには珍しい鳥類も生息する、まさに自然のオアシス!

あちこちに森の精がいそうです。

IMG_0619 (800x600)

川に架かる橋は、Ponte del Macello(ポンテ・デル・マチェッロ)。

「殺戮の橋」という名を持つこの橋。

この橋の下に流れる川は、この先約30kmの海へと続いています。

もともと、人や荷物の運搬用に使われていたこの水路を利用し、

敵が海側から侵入してくることも。

そのため、橋の上には常に見張りがいて、

敵の侵入を阻止するため、ここが戦いの舞台となったのです。

美しくのどかに見えるこの風景にも、戦いの歴史が刻まれています。

IMG_0620 (800x600)

左の奥に見えるのは、高さ約400mのMonte Lepini(モンテ・レピニィ)。

このレピニィの丘と地中海に囲まれたニンファは、

一年中温暖な気候に恵まれ、しかもきれいな湧き水が流れているため、

他の場所より3倍早く植物が育つそうです。

IMG_0587 (800x600)

ニンファ庭園は、4月から10月の限られた週末だけ、一般に開放されています。

有料で、ガイドツアーでのみ見学可。

この庭園を管理するのは、かつての領主、

カエターニ家の子孫が設立したカエターニ財団。

地上の楽園ともいわれるニンファ庭園には、マイナスイオンがたっぷり♪、

歴史のロマンに浸り、美しい緑とすがすがしい水辺の景色が堪能できます。


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

美しき地上の楽園、ニンファ!その①

IMG_0627 (800x600)

なんて澄み切ったきれいな水!!

この清涼な湧き水を湛えるのは、ニンファ川。

川の底にあるのは、なんとクレソン。

いかに水がきれいかがわかります。

ここは、ローマの南、約70lmに位置するニンファ庭園の一画。

その名の通り、ニンファ(妖精)がいそうな、美しき地上の楽園なのです。

IMG_0579 (800x600)

庭園内にある、かつてのニンファの町の入口。

ニンファは、ローマとナポリの中間に位置する街道沿いの町として、

中世の時代に大いに栄えました。

IMG_0598 (800x600)

変わりゆく歴史の狭間で、

数々のローマの貴族や司教の領地となってきたニンファ。

かつて、ここには、ローマを模した7つの教会があったそうです。

美しき廃墟が往時を物語ります。

IMG_0656 (800x600)

13世紀、Benedetto Caetani(ベネデット・カエターニ)が時の法王になると、

カエターニ家がニンファの地を購入。

以後、カエターニ家の領地となります。

が、14世紀に、領地を巡る諍いにより火に包まれたニンファの町は、

廃墟の道をたどることに…。

そんな見捨てられた町を、美しくよみがえらせたのが、

カエターニ家の子孫。

20世紀、かつての城砦を修復し、

ニンファ川が流れ、花々や草木が彩る美しい英国式庭園に改造しました。

IMG_0591 (800x600)

高くそびえる見張り塔。

かつてのカエターニ家の威光がうかがえます。

IMG_0661 (800x600)

英国式庭園らしい、バラ園。

中世の廃墟に、妙にしっくりきます!

IMG_0597 (800x600)

どこから見ても、絵になる!

廃墟と緑と花々と。

IMG_0580 (800x600)

緑溢れる中、聞こえてくるのは、

風の音、水のせせらぎ、そして鳥のさえずり!

ただじっとしているだけで、中世へ、そして古代へとタイムスリップ♪

本当に、ニンファ(妖精)がでてきそう…!

明日も、ニンファの続編をお届けします。


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

EXVオリーブオイルで簡単オードブル♪

GEDC5515_low

手毬寿司じゃないですよ!

これは小さなモッツァレラに生ハムを巻いたもの。

生ハムの塩気があるので、ブラックペッパー少々と

おいしいEXVオリーブオイルをササッとかけていただきます。

GEDC5516_low

こちらは、チコリの葉っぱに

リコッタチーズと洋ナシと干しブドウをのせたもの。

食べる直前にEXVオリーブオイルをかけるのがポイント!!

チコリの葉っぱがお皿がわりになって、食べやすい一品です。

暑い夏。

キリッと冷えた泡、もしくはワイン、もしくはビールとともに

火を使わない簡単オードブルで、お腹と喉を潤してみては♪


◆おいしいEXVオリーブオイル、3タイプ揃えてます

http://www.oliveland.jp