「さゆみサロン」第1回、オリーブオイル・プチセミナー!

kazari

7/19(金)、田園調布のMetzgerei Sasaki(メッツゲライササキ)さんにて

「さゆみサロン」第1回目、

オリーブオイル・プチセミナーの講師を務めさせていただきました。

さゆみサロンとは、お店の支配人、澤部さゆみさんのお名前をとったもの。

5月にオープンしたこのお店では、ドイツ料理を味わえる他、

本場仕込みのソーセージやハム、さまざまなお惣菜やグロッサリーも購入できます。

_tre

この日は、オリーブオイル入門編のお話をさせていただきました。

オリーブオイルの作り方、格付け、選び方、健康・美容効果等のお話を30分ほど。

そのあと、テイスティングに使ったのが

この3種類のEXVオリーブオイル。

すべてイタリア産です。

左から、リグーリア州のタジャスカ種、

カンパニア州のオルティチェ種BIO、

そしてプーリア州のオリアローラ種とチェリーナ種のブレンドBIO。

st

テイステイング・シートを使って、

色、香り、味わいを感じたまま書き込んでいきます。

よいオリーブオイルの3条件、

①香りがあること、②苦みがあること、③辛みがあること

を実感していただきました。

osouzai

いよいよ、お待ちかねの試食タイム♪

夕方の時間帯なので、こんなうれしい軽食プレートが登場!

メッツゲライササキさんのおいしいお惣菜を使って、

3種類のEXVオリーブオイルと料理との合わせ方を試食しながら学びます。

お料理は、手前から時計回りに、ジャガイモとハムサラダ、シーフードのマリネ、

キャロットのサラダ、そして鶏白レバーのパテ。

このレバパテ、超美味で~す♪

chef

料理の説明をしてくれるのは、

若くてチャーミングな実力派シェフの山田さん。

マイルド、ミディアム、スパイシーと異なる3種のオイルと

どの料理をあわせるのがよいのか?

おすすめの組み合わせを紹介するとともに、

皆さんご自身でもいろいろ試していただきました。

pane

おいしいバゲットを提供してくれたのは、

メッツゲライササキさんのお隣にあるドイツパンの店「シュタインメッツ」さん。

EXVオリーブオイルの味の違いを知るには

テイスティングするのはもちろんですが、バゲットにつけてもよくわかります♪


間接照明の柔らかい空間のなかで、第一回目の「さゆみサロン」は無事終了!

最後に、エルダーフラワーのソーダ割りを飲みながら、皆さんで歓談。

素敵なサロンの雰囲気に浸っていただきました!!

次回の「さゆみサロン」の開催は9/5(木)。

新月の日のお茶会です。

新月のお茶を飲みながら月のリズムや身体と月の関係について語る会。

楽しみです!!


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中