幸せに暮らせる街ランキングNo.1は?

HappyQuality

「主婦が幸せに暮らせる街」ランキングで見事、地元藤沢市が全国トップに!!

これは新創刊の雑誌『aene』編集部が、

早稲田大学のマーケティング・経営学専門の野口智雄教授とともに、

衣食住、子育て、心の充実、趣味やお金の所有など、

様々な角度から「幸せ」を指数化し、全国の主婦を対象に大規模調査!

そのHappy Qualityを「HQ得点」として設計し、

幸せ指数を見える化したものです。

beach

No.1に輝いた藤沢市!!

「暮らし」「家族」「お金」「食事・健康」「モノ・趣味」の5分野すべてにおいて、

HQ得点のバランスがよく、特に「暮らし」「家族」「食事・健康」の幸せ度が高い結果に。

確かに、食は充実しています!!

魚も野菜も肉も地元のとれたてが味わえるし、地元食材を使った飲食店も多数。

ビーチ沿いを散歩すれば、ストレスも解消し健康にもいい。

海沿いの穏やかな気候と都会の利便性をあわせ持つこの街は、

主婦じゃなくても、確かに誰もが暮らしやすいのです!

都内から藤沢に戻ってくると感じるのは、まず風が違うこと。

海風が「お疲れ様~」と言って、肩から鎧をはずしてくれます!


幸せに暮らせる街ランキング・トップ50はこちら↓

http://aene.jp/hq_ranking/


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

ほうれん草とマッシュルームのイタリアン・サラダ!

GEDC6730_low

シンプルで簡単すぎる、ほうれん草とマッシュルームのサラダをご紹介♪

パルミジャーノを使うだけで、とってもイタリア~ンな一皿に。

ほうれん草はなんてったって栄養成分が豊富な健康野菜。

食べれば、ポパイのように元気モリモリ間違いなし!

◆材料

サラダ用のほうれん草

マッシルーム

パルミジャーノ

レモン1/2個

塩、コショウ、EXVオリーブオイル

◆作り方

1. マッシュルームは薄くスライスし、パルミジャーノはスライサーで切っておく。

2. 洗って水気をとったサラダ用のほうれん草に①を加え、

塩、コショウ、搾ったレモンとEXVオリーブオイルをまわしかけ、

よーく混ぜ合わせれば完成!

GEDC6735_low

忙しい時でももササッと簡単に作れちゃう嬉しい一品です。

シンプルなサラダほど、上質なEXVオリーブオイルが味の決め手に!


◆おすすめEXVオリーブオイル
サポーリ・デッラ・マイエッラ」

http://oliveland.shop-pro.jp/?pid=41635530

EXVオリーブオイルのおいしさの寿命。

bottle_low-scaled1000

EXVオリーブオイルには寿命があります。

ワインのように時間とともに熟成するなんてことはないのです。

毎年秋に生まれ、その後一般的には

「ボトリング後18ヵ月が賞味期限」と定められています。

賞味期限はボトリング後18ヵ月とはいえ、

本当においしくいただける期間は、EXVオリーブオイルによっても差があります。

おいしさの寿命を決定づける要素は2つ。


その1

EXVオリーブオイルに含まれる抗酸化成分の量。


その2

保存方法。

 

oritice_low-scaled1000

オリーブの果実を搾っただけのEXVオリーブオイルには、

酸化防止剤等の添加物は一切含まれていません。

なのに、ボトリング後18ヵ月ももつ理由は、自らがもっている抗酸化成分のおかげ!!

油脂のなかでも最も安定し、酸化に強いといわれるゆえんです。

EXVオリーブオイルは他の植物油と違い、

種子ではなく果実からつくられる珍しい植物油。

色合いや香り、風味にも豊かな個性が表れ、

栄養成分や抗酸化成分が豊富に含まれるのが特徴です。

抗酸化成分の量はオリーブ品種や収穫時期等、オイルによって異なり、

抗酸化成分の量が多いほど、オイルの寿命も長い!!


せっかくいいEXVオリーブオイルでも、保存方法が悪ければオイルの寿命を縮めることに。

生産者、輸入者、販売店、購入者、それぞれの立場での保存方法が影響します。

不適切な場所での保存、開封後の放置は厳禁。

冷暗所に保存し、使用毎にキャップをきっちり閉めれば、オイルも喜びます♪

 


◆イタリアから空輸で直輸入!

無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

EXVオリーブオイルは冷蔵庫に入れないで!

VPwfJ35EPHOcp9H1401161046_1401161155 (2)

ここのところ、初夏のような陽気が続いています!

暑さが気になってくると、よくいただく質問がコレ♪

「EXVオリーブオイルは冷蔵庫に入れた方がいいんですか?」

答えはNo!


EXVオリーブオイルは冷蔵庫に入れないで下さい!

 

冷蔵庫に入れて低温状態になると、

EXVオリーブオイルは白濁したり凝固し、いわゆる”凍った状態” になります。

常温に戻すと濁りはなくなり、そのままお使いいただくことが可能です。

ただし、固まる→溶けるという急激な温度変化を繰り返すと、

せっかくの香りや風味がとんでしまい、劣化の原因になってしまいます。

「低温」ではなく、温度差のない「定温」が大事!!


EXVオリーブオイルの保存方法として「冷暗所」に保存と書いてありますよね。

決して「冷蔵庫」ではありません!

保存に最適な温度は15~16℃、17℃~20℃と諸説ありますが、

一般的に家庭で保存する場合は、

低温になりすぎない、高温になりすぎないことに注意すべきです。

 

オリーブオイルの劣化の三大要因は、光、熱、空気!!!

光の入る窓際には置かない。

遮光ボトル入りでなければ、周りをアルミホイルでくるむ。

コンロやオーブンの近く等、高温になる場所には置かない。

キッチンでいえば、たとえばシンクの下の棚の中や、

コンロやオーブンから離れた棚の中等を選ぶ。

とはいえ、キッチンの仕様によっても状況は異なりますので、

ご自身のキッチンで最適な場所を見つけてくださいね。

使うごとにキャップをきっちり閉めて、空気に触れないようにすることも大切!

保存方法次第で、オイルをおいしく長く味わうことができますよ♪


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

オンラインショップ http://oliveland.shop-pro.jp

 

湘南にあるウルトラセブンの店「ジョリーシャポー」!

jolichapeau_low

カラッとした湘南の風が心地よい週末。

花と緑に溢れたテラス席の周りに、ちらほらとウルトラセブンのイラストが!

ここは、地元藤沢、本鵠沼駅から徒歩10分程のところにあるカフェテリア、

「ジョリーシャポー(Joli Chapeau)」です。

seven_low

「ジョリーシャポー」は、

ウルトラセブンのモロボシ・ダン隊員でおなじみ、俳優、森次晃嗣さんのお店なのです。

子供の頃、ウルトラシリーズで一番好きだったのがウルトラセブン♪

胸のボタンが点滅し始めると、ほんとドキドキしたものです(笑)。

clock_low

店内の時計に思わず目を奪われる!!

ウルトラマンとウルトラセブンのお2人が揃い踏みの写真が。

お2人にこっちを見て笑顔で指を差されると、ドキドキします(笑)。

hayashi_low

このカフェテリアの人気メニューは、なんといっても「ダンのハヤシライス」!

まずはひと口。 うん、まろやかな口当たり!

旨みが凝縮されたコクもしっかりあり、想像以上においしい♪

ebi_low

他にも、オムハヤシ、自家製ピザ、エピピラフなどのフードメニューがあります。

エピピラフはうれしいサラダ付き!

live_low

「ジョリーシャポー」は昼はカフェテリア、そして夜はライブハウスに変身!

この日は、茅ヶ崎在住の浜辺のシンガー、テミヤンのライブです♪

彼の伸びやかな歌声とゆったりとした湘南らしいサウンドは、

まるで海辺に座って波の音を聴いているかのよう。

なんとも心地よい音楽に合わせて、

飛び入りで、フラ・ダンサーのまゆみさんが優雅なダンスを披露してくれました。

波に「たゆたう」という言葉がぴったりくるような、素敵なコラボ!

思い思いに音楽を楽しんでいた観客の皆さんも、

まゆみさんの腕の振りをまねて、会場全体が音楽と一体化♪

このグルーブ感こそライブの醍醐味ですね!

さらにさらに。


「モ~ロボシダンの~名を~借りて~♪」


あのウルトラセブンのテーマソングを森次さん自身が歌ってくれるというサプライズが!

「楽しいから歌っちゃた~」とは森次さん。

この日はラッキーにも森次さんが店内にいらっしゃり、

ライブのお客様の接客に忙しく立ち回られていました。

私も思わず、「ガーリックポテトください」と頼んでしまいました(笑)。

あの、モロボシ・ダン隊員にですよ~(笑)。


湘南っていいなぁと改めて実感する、なんとも楽しい一夜でした。


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

 

 

 

ローマ・ガルバテッラにある日本庭園!

GEDC7119_low

この看板、ちょっと文字が薄くなってますが、

「平成23年3月11日の東日本大震災の犠牲者に捧げる記念庭園」と書いてあります。

GEDC7121_low

中には、静かなたたずまいの美しい石庭が!

ここは、ローマ南部のガルバテッラ地区。

東日本大震災の犠牲者を追悼するため、

ガルバテッラ地区の人々が日本庭園をイメージして作ったものです。

遠い日本のために…うれしいですね!!

GEDC7129_low

この日本庭園があるのは、住民の力で菜園のために整備された土地。

1990年代、ガルバテッラの空き地に複合施設の建設計画がもちあがり、

この土地の緑や環境を守るために反対した人々が、

当時「Circolo Legambiente Garbatella」という組織を立ち上げ、

多くの人の署名を集め、最終的に建設計画は中止になりました。

その後、ローマ市はその空き地の使い方をこの組織に一任。

以後、この空き地はガルバテッラ公園と名付けられ、

リンゴや梨、サクランボ、柿やオリーブの木など、様々な木々が植えられました。

ところが去年の8月!バカンスで不在の人が多い中、

ある日の夜中に、ほとんどの木が切られてしまうという事件が発生!!

GEDC7122_low

未だに犯人は捕まっていないものの、そんな事件にめげてはいられません。

ガルバテッラ公園の隣の土地を、

「ガルバテッラの都市の菜園(Orti Urbani della Garbatella)」と名付け、

小学校や様々なグループに土地を分割して与え、

それぞれのグループが責任を持ってその土地を運用するという、

新しい試みが始まったのです。

GEDC7127_low

多くの場合、土地を耕し、畑として利用しています。

GEDC7128_low

ちゃんと案山子も見張ってる!

GEDC7130_low

畑以外の利用法として、最初の写真のような日本庭園をつくったり、

その隣にはローズガーデンがあったり!

GEDC7131_low

複合施設の建設より、畑や木々の緑を選んだガルバテッラの人々。

そのおかげで、今でもこの土地は人々の生活に潤いを与えています!!


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

 

 

 

湘南の海で地引き網体験!

__ 1

初夏のような日差しの湘南!

爽やかな海風が肌に心地よい季節です。

今の時期、湘南らしい海での楽しみ方のひとつが、地引き網体験!

片瀬海岸や辻堂海岸で、地元の漁師さんと一緒に、

裸足になって仕掛けた網をエッサホイサと引きあげていきます。

__ 2

さあ、引きあげた網の中には何が入っているかな?

ami_low

シラスやアジ、サバ、イワシなどがいっぱいで、この日は大漁大漁!!

baketsu_low

漁師さんたちが、魚の種類ごとに仕分けをしていきます。

みんな、自分たちで引きあげた魚だから、感慨深げ~!

この地引き網体験、地元の親子向けの学習イベントだったりもしますが、

観光客が参加できる「観光地引き網」もあるんです。

興味のある方は、藤沢市観光協会までお問合せを。

新鮮な魚は、刺身でもグリルでも、

塩とレモンとEXVオリーブオイルがよ~くあいます♪

 

◆観光地引網に関する問合せ先:藤沢市観光協会

℡ 0466ー22-4141

◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp