無農薬・上質なEXVオリーブオイルの夏ギフト。

lrUdHUa28g0PyhJ1406676885_1406677833 (2)

関東では、御中元は7/1~7/15までに贈るというのが習わしですが、

関西の御中元シーズンは、一般的に関東より1ヵ月遅く、まさにこれから!

ご好評をいただいておりますオリーブ・ランドの夏ギフト♡

無農薬・上質にこだわったエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルのセットは、

おかげさまで、健康志向の方にも、グルメの方にもお喜びいただけているようです。

夏ギフトのご注文は、8/8(金)まで承ります!

set800

夏ギフトは、250mlの2本セットを3タイプご用意。

「スパイシー&マイルド」、「スパイシー&ミディアム」、「ミディアム&マイルド」と

お好きな組み合わせからお選びいただけます。

単品で買うよりお得な価格で、しかも専用パッケージ入り!

ocyugen

専用箱は上品なグリーンの和紙で包み、右上にゴールドのリボンシールを貼付、

もしくはご希望に応じて、写真のような御中元ののし紙、無地のし紙も

無料でお付けいたします。

ご購入の際に、「備考欄」にご希望をお書き添えくださいね。

「250mlか500mlのEXVオリーブオイルを単品で贈りたいんだけど」という場合は、

単品用のグリーンのギフト箱を通年で通年でご用意しております。

こちらにものし紙をお付けすることが可能ですよ。

ご予算、ご希望に応じてお選びください。

詳細はオリーブ・ランドのオンラインショップへ!


◆オリーブ・ランドのオンラインショップはこちらから

http://oliveland.shop=pro.jp

EXVオリーブオイル+ポン酢醤油で蒸し豚わさび!

mushibuta

EXVオリーブオイル+ポン酢醤油+わさびのドレッシングが絶妙の、

「蒸し豚わさび」♡

新丸ビルにある蒸し料理専門店「musmus(ムスムス)」の店長、

コンタさんからレシピを教えてもらい、ちょっとアレンジして作ってみました。

蒸し豚わさびは「musmus」のランチメニューのなかでも、看板定食。

ピリリと効いたわさび味のドレッシングが肉の甘みを引き出していて、

これはハマります!

◆材料

豚肉ロース  白ワイン(もしくは日本酒)  香菜

わさび  ポン酢しょゆ ブラックペッパー(お好みで) EXVオリーブオイル

◆作り方

①豚肉ロース(しゃぶしゃぶ用)に白ワイン(もしくは日本酒)少々をふりかけ、

ふっくらと蒸す。

②ポン酢しょうゆ大さじ2、EXVオリーブオイル大さじ1、

わさび大さじ1弱(辛さはお好みで)を混ぜ合わせ、ドレッシングをつくる。

③蒸した豚肉をお皿に盛り、ブラックペッパーを振り、

その上にドレッシングをかけ、香菜を添えれば完成!


我が家では、

これに湘南・茅ヶ崎「ロンタンリ」の自家製食べるラー油をトッピング。

それはもう~♡

夏は冷しゃぶもよいけれど、

わさびを効かせたホッカホカの蒸し豚もいいですよ~。


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

湘南「ロンタンリ」の食べるラー油!

rayu

一時ブームになった「食べるラー油」。

そんなブームに乗り遅れ、食べるラー油初心者の私が初めてトライしたのが、

湘南・茅ヶ崎にある本格中華のお店「ロンタンリ」さんの自家製ラー油!

これがまた、香ばしくてパリパリでおいし~のです♡

yakumi

薬味として、とても重宝します。

ミョウガ、大葉、そして食べるラー油♡

そうめんにも冷奴にもあう、万能薬味です。

ミョウガのシャキシャキ感と食べるラー油のパリパリ感。

音も香りも食感も、一段と食欲をそそります!

大葉は残念ながら食べるラー油の存在感に太刀打ちできず、影の薄い存在に…。

パクチーのようにクセのある食材の方が、相性はよさそう!

冷奴には、食べるラー油はもちろん、岩塩+EXVオリーブオイルもイケますよ♪

up

これが食べるラー油の中身。

原材料は食用油、タマネギ、ニンニク、アーモンドスライス、干しエビ、揚げ葱、

豆板醤、塩、砂糖、さらに湘南名物のシラスも!

このサクッとした揚げ感とラー油とのバランスがイイのです。

このままご飯にそのせてもおいしそう♡ おにぎりの具にしてもいいかも。

ビールもすすみます♡

 

 

◆湘南・茅ヶ崎「ロンタンリ」

http://www.longtangli.com/


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

 

 

 

玄米ご飯+ごま塩+EXVオリーブオイル!

genmai

玄米ご飯を食べる人、まわりでも増えてます。

玄米を選ぶ理由も人それぞれ。

我が家でも基本白米、時々玄米にしています。

玄米を圧力鍋で炊くと、モッチモチの仕上がりに♪

炊きたての玄米ご飯をお茶碗によそったら、

消化を助けるごま塩振って、さらにもうひとつ!

EXVオリーブオイルをサッとまわしかけます♡

え?ご飯にオリーブオイル?

そうなんです。玄米とEXVオリーブオイル、意外なほどあうんです。

味はもちろん、EXVオリーブオイルに含まれるオレイン酸は、

胃にやさしく整腸作用もあるので、玄米との相性もよし!

噛むほどに甘味のでる玄米には、

刈りたての草のような香りのする、青っぽいEXVオリーブオイルがあいます。

温かい玄米にかけると、フワッと香りが立ちのぼり、

玄米のおいしさが引き立ちますよ!!

 


◆玄米にあうコクのあるEXVオリーブオイル

レ・マルスィカーネ250ml

http://oliveland.shop-pro.jp/?pid=46145959

恐ろしい食品偽装…。

nagetto

昨日放送された衝撃的なニュース映像。

上海の大手食品会社の工場で、

食肉偽装が行われる様子が赤裸々に映し出され、想像以上の実態に愕然…。

コストを下げるためなのか、青く変色した使用期限切れの腐った肉も、

新鮮な肉と混ぜて加工すればわからないからとガンガン使い、

床に落ちた肉も拾って入れる。

それがチキンナゲット等に姿を変え、中国のファストフードをはじめ、

日本マクドナルドやファミリーマートでも使用されていたという衝撃的な事実。

「ご一緒にチキンナゲットいかがですか?」

なんて笑顔で言われても、あの映像を見たら絶対無理!!


中国の一部には、工場の排水溝や下水溝にたまった油を採取し、

濾過し、精製した再生食用油「地溝油(ちこうゆ)」なる恐ろしい油もあるらしい。

屋台等で使われているとの情報もあるようだけど、ホントだとしたら、ヒョエ~ですよね。

 

日々、どんな油をとるか、何を食べるか?

自分で見極めて選ぶしかない。

You are what you eat!!!

 


◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

 

EXVオリーブオイルdeきんぴら!

kinpira

きんぴらといえば、和食の定番。

ごま油で唐辛子の輪切りを炒め、ゴボウと人参をいれ、

酒とみりんと砂糖と醤油で味付け、煮詰めたもの。

ご飯にも日本酒のアテにもいい、万能な一品です♪

いつものきんぴらもよいけれど、、

EXVオリーブオイルを使ったきんぴらもイケますよ。

ゴボウと人参以外の材料は、

EXVオリーブオイルと酒とみりんと醤油とブラックパッパー。

砂糖を使わないので、いつもの甘辛味よりさっぱりとしていて、

ブラックペッパーがピリリと効いた大人の味に♪

仕上げにゴマを振ってもよし、刻んだパクチーをのせるもよし。

EXVオリーブオイルならではのコクと風味が、うまく全体の味をまとめてくれます。

なぜなら、よいEXVオリーブオイルは、単なる油ではなく「調味料」!!

調味料仲間の醤油との相性もよいので、和食とオリーブオイル、あうんです!



◆和食にもあわせやすいEXVオリーブオイル

サポーリ・デッラ・マイエッラ

http://oliveland.shop-pro.jp/?pid=41635530

 

 

 

 

 

夏に食べたい甘酒アイス♪

amazake

先日発売になったばかりの甘酒アイス!

甘酒といえば、寒い時期にほっこりと温まりたい時に欲しくなる飲み物。

それが、まさかの甘酒アイスで、夏のアイス商戦へ堂々と参戦!!

ice

口に含むとしっかり酒粕と糀の味がして、確かに甘酒〜!!

冬に飲む甘酒の柔らか〜な感じと違い、

アイスになったことで味が結晶化して、キリリとシャープに♪

甘酒好きなら試さないと♡

 

夏はやっぱりアイスが欲しくなる!

そんな時、バニラアイスにスパイシーなEXVオリーブオイルを

たらりとかけてみてください。

意外なほどのおいしさに、皆さん驚かれます。

涼しげなグラスにいれてミントでも添えれば、

おもてなしのドルチェに大変身♪

ポイントは上質なEXVオリーブオイルを使うこと!!


◆おすすめのEXVオリーブオイル レ・マルスィカーネ

http://oliveland.shop-pro.jp/?pid=46145959

バニラアイスにもよくあいます♪