ルノアールとレオナルドとオリーブ。

IMG_8001.jpg

どっしりと大地に根をおろす、一本のオリーブの木。

樹齢500年ともいわれます。

南仏、ニースから程近い町、カーニュ・シュル・メールの丘の上にあり、

ここは、フランスの巨匠、ルノワールが晩年を過ごした場所。

IMG_0948 (2)

リウマチを患い、コート・ダジュールの温暖な気候を求めて、

移住を決めたルノワール。

この土地のオリーブの木々が伐採されると聞き、

オリーブを守るため、土地ごと買い取ったといわれます。

 

1903年から1919年までの間、

このオリーブの木の下でルノワールも過ごしたかと思うと、

オリーブの木が、100年の時空を一気に縮めてくれる感じ♪

現在、ここはルノワール美術館(Musée Renoir)として公開されています。

12144808_10207891784842993_

こちらは、現代の最先端のオリーブオイルの搾油機。

オリーブの実から枝葉を除去し、洗浄、粉砕、練り込み、

オイル分の抽出、水分除去、濾過、保存まで、連続して行われます。

 

イタリアのルネサンス期の巨匠、レオナルド・ダ・ヴィンチは、

トスカーナにあるヴィンチ村の出身。

芸術のみならず、様々な分野で業績を残した彼は、

オリーブオイル圧搾機(Strettoio per olio)を発明したんですよ!

 

オリーブオイルの搾油機の開発は日々進化中。

それも、彼の発明がきっかけだったのかと思うと、

500年前の多才なレオナルドのことも、

身近に感じられるから不思議です!

 

 

◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

オンラインショップ

◆人気No.1ギフトが登場!

「レ・マルスィカーネ&セッテ・トッリ ギフト箱入り250ml 2本セット 」

 

広告

美しくなるオリーブオイル活用術。

IMwz9fWzjWwFi1F1458867394_1458867481


2016年3月23日付けで、

IOCこと、インターナショナル・オリーブ・カウンシルより届いた、

1枚のプレスリリース。


そこには、

「オリーブオイルの魅力」について熱く語る、

エリカ・アンギャルさんのインタビュー記事が紹介されていました。

 

エリカ・アンギャルさんは、

栄養学、薬理学、生理学等、予防医学における幅広い専門知識を駆使し、

美しくなる食生活を指南されている、栄養コンサルタント。


元ミスユニバース・ジャパンの公式栄養コンサルタント、

といえば、

ご存知の方も多いかな?

 

エリカさんが語る、

美しくなるオリーブオイル活用術。

その言葉、響きますよ!



美しくなりたいなら、

すべての油をオリーブオイルに変えること。

我が家は、オリーブオイル以外にごま油も使ってるけど~😆


オリーブオイルは食べる美容液!

ほぉ😏


高価な美容液を買うよりも、

価値ある自分への投資。

高額な美容液より、オリーブオイルね😊


しみ・しわを予防する若返りジュース。

あるものは無くせないけど、予防ね、予防😉


和食にオリーブオイルを付け加えれば、

最強のビューティーバランスに。

和食中心で、使う油はオリーブオイル。これなら簡単😄


ここでいうオリーブオイルとは、

エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルのことです!

精製して、ヴァージンオリーブオイルを添加した、

「オリーブオイル」や「ピュア・オリーブオイル」

ではありませんよー。


オリーブオイルには、

国際協定により、品質による格付けがあります。

「エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル」が

格付けの最高峰。

「オリーブオイル」はそれよりも下のランク。

その国際規格の基準設定をしているのが、IOCなのです。

 

 

 

◆無農薬・単一品種のEXVオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

 

 

レモンとEXVオリーブオイルを飲む健康法!

spoon

EXVオリーブオイルは、かける?和える?漬ける?

それとも、飲む?

EXVオリーブオイルは料理をおいしくしてくれる調味料!

わざわざ飲む必要はないと、常々思ってました。

ところが、「EXVオリーブオイルを飲む健康法が、

イタリアのChe Cucinoサイトで紹介されてるよ」と、

生産者のロメオが教えてくれました。

そこに書いてあるのは、ずばり、

レモン3滴+スプーン1杯のEXVオリーブオイルを飲む健康法!

a1230_000027

ポイントは、レモンとEXVオリーブオイルを組み合わせること。

レモンには身体のPHバランスを整え、アルカリ性に変える力があり、

EXVオリーブオイルには悪玉コレステロールを下げ、

炎症を抑える力がある。

レモン3滴+スプーン1杯のEXVオリーブオイルを、

毎朝、朝食の15分前の空腹時に飲む健康法を、1ヵ月続けると…?


肝臓と胆嚢の働きがよくなり、

消化を助け、老廃物を排出しやすくする。

胃粘膜を潤滑にし、整腸作用があるため、

便秘にも効果的。

特に子供にとっては、副作用のない、自然な治療法なのもうれしい。

さらに、関節の問題、リウマチ、心血管の悩みを軽減し、

痛みを消す効果もあるとか。


読んでみると、確かにイイことずくめ!

どうです?

やってみます?



◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

リンゴとEXVオリーブオイルの関係。

 

IMG_3385-low

ラフランスに斑点をつけて丸くしたようなこのリンゴ、王林です。

包丁をいれた瞬間、ふわっと青リンゴ独特の香りがたちのぼり、

口に含めば、甘くてジューシー💚

EXVオリーブオイルにも、

青リンゴのような香りのするオイル、あるんですよ!

青リンゴだったり、アーモンドだったり、トマトだったりと、

オリーブ品種によって、”特徴的な香り” というのがあります。

さらに、オリーブ畑周辺に果樹園やハーブ畑等があれば、

土壌を通して、その香りがオリーブの実に入り込むことも。

同じ品種であっても、

土地や環境によって、香りや味わいにも個性がでます。

IMG_3141_low

オリーブオイルのテイスティングの時にも、実はリンゴが大活躍!

1種類のオイルのテイステイングが終わったら、

次のオイルをテイスティングする前に、リンゴを一切れ口にします。

リンゴには、口の中をリセットする効果があり、

口の中に残ったオリーブオイルの風味を消してくれるのです。

すっきりしたところで、次のオイルへ。

複数のオイルをテイスティングできるのも、リンゴのおかげです!

ニンニクを食べた後のにおい消しにも、

即効性があるのはリンゴだとか。妙に納得!



◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

 

 

おいしく食べて、乾燥対策!

snow

ずっと晴れの日が続いていた関東にも、雪・雪・雪!

湿度が低い日々が続く中、

肌の乾燥が気になる身には、ちょっと嬉しい湿り気です。

乾燥=水分不足と思いがちだけど、

化粧品会社のカウンターで肌チェックを受けたりすると、

意外と油分も不足していることが多いもの。

あぶらとり紙を使っていたあの頃が、なんと懐かしい(笑)。

 

a1190_000072_mlow

乾燥が気になるになるこの時期、

保湿クリームや美容液をせっせと肌に塗るのもいいけれど、

意外と効果は一時的….。

そんな時は、身体の内側からの乾燥対策も必要です!!


ポイントその1は、

良質な脂質をとること。

EXVオリーブオイルやアボカド、ナッツなどですね。


ポイントその2は、

美肌作りには欠かせない、

カロテノイドを多く含む野菜をとること。

たとえば、今が旬のブロッコリー。

他にも、ほうれん草やニンジン、カボチャなど🎃


カロテノイドは脂溶性のため、

脂質とともに摂取することで、吸収率がアップします。

EXVオリーブオイルで炒めてもよし。

ドレッシングにしてもよし!

カロテノイドを多く含む野菜とEXVオリーブオイルは、

美肌づくりの最強コンビです💚

 


 

◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

 

平和と豊饒のシンボル、オリーブ。

futamata-scaled5001

古来より、平和の象徴であるオリーブの木。

写真のオリーブの木は、

2000年の時を経てもなお、オリーブの実をつけ続けています。

その類まれな生命力から、オリーブは豊饒の象徴でもあります。


オリーブの木は現在のシリア付近が発祥といわれ、

その後、地中海沿岸に拡大。

既に6000年前にはオイル生産が行われていた記録があり、

今もなお、オリーブの木は人々の食や生活を豊かにしてくれます。


ギリシャ神話にもオリーブに関する有名なエピソードが。

土地の守護神の座を巡り、

争いを続けていた海神ポセイドンと女神アテナに対し、

その土地の人々に最も役立つ贈り物を与えた方を勝者とすることに。

戦争で人々を勝利に導く馬をうみだしたポセイドンに対し、

たわわに実るオリーブの木をうみだしたのが、アテナ。

結果、人々を豊かにし、平和な暮らしに役立つオリーブの木が、

最良の贈り物とされ、アテナが勝者となりました。


昔も今も、平和を願う気持ちは変わりません!!



◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp

 

 

 

 

家庭で常備したいEXVオリーブオイルは?

IMG_3141_low

IOC(国際オリーブ協会;Internashonal Olive Council)主催の、

オリーブオイルセミナーに参加しました。

テイスティングしたのは、4種類のオイル♪

ひとつは、酸化してしまった残念なオイル…。

残りはIOCの格付けによる「オリーブオイル」が1種と、

「EXVオリーブオイル」が2種でした。

「オリーブオイル」と「EXVオリーブオイル」は、

全くもって別物であることが、テイスティングするとよくわかります!

IOCは、オリーブオイルの格付けの世界基準を制定している、

国連の関連機関。

昨年から日本で、オリーブオイルの啓発キャンペーンを展開中!

IMG_3149_low

服部栄養専門学校の教授陣による、

EXVオリーブオイルを使った和食のデモンストレーションと試食もありました。

IMG_3157-(2)_low

EXVオリーブオイル風味のお寿司2種、鯛裏巻と鯛棒寿司です。

醤油や山葵とEXVオリーブオイルをあわせることで、風味とコクがアップ。

IMG_3158_low

卵豆腐とEXVオリーブオイル3種とのマッチングも。

オイルのタイプは、

インテンス(ストロング)、ミディアム、そして搾りたてのオイル。

一般的に、柔らかい味わいの料理には似たタイプのオイルがあいます。

卵豆腐には、この場合だとミディアムタイプのオイルがあうはず。

が、個人的には、インテンスや搾りたてのオイルをかけた方が、

卵豆腐に程よいアクセントが加わり、おいしかった!

風味や苦みや辛みがはっきりしたオイルは、

調味料としての役割以外に、薬味としても使えます💚

IMG_3159_low

同じ3種のオイルを、鯛の昆布締めにもかけてみると…!

この場合はやっぱり、ミディアムタイプのオイルがあいました。

インテンスや搾りたてのオイルは、オイルの味が主張しすぎて、

昆布や鯛の繊細な味わいを殺してしまいます。


EXVオリーブオイルはもちろん、好みです!

とはいえ、

強めのタイプとマイルドタイプの2本、

ご家庭に常備しておかれると、

日々の料理で使い分けができて、おすすめです💚

 

◆無農薬・単一品種のオリーブオイル専門店「オリーブ・ランド」

http://www.oliveland.jp